忘れられない真冬の北海道旅行

私は主人と結婚前に北海道旅行に行きました。寒いのは苦手ではありますが、海のそばで育った主人は雪を見た事がなく、幼い頃から北海道に旅行する事が夢だったようなので出張で何度も行った事のある私が真冬の北海道を案内をするつもりで主人を誘いました。
主人はまるで子供のように初めて見る雪に感動をし、はしゃいでいた事を今でも思い出します。仕事できた時は何とも思わなかった風景も大事な人との旅行のせいか、とても綺麗に映りました。
私達は札幌と小樽を電車で移動した後、旭川に移りレンタカーを借りて美瑛まで向かいました。あまりの雪道に少し不安になりながら運転をしましたが、気がついたら真っ白な雪景色の中主人と私の2人きりでこんなに綺麗をこれから人生を共にする主人と一緒に見れたことにただただ幸せな気持ちになりました。
今でも忘れられないのがジンギスカンです。あまりの美味しさに目を丸くして驚いていると、横で主人も同じ顔をしていた事にお互いが気づき、笑ってしまいました。北海道は海鮮物やラーメンが有名ですが、最後の晩餐は旭川にある美味しいジンギスカンを食べたいとよく話しています。
一度訪れた場所を旅行することは苦手ですが、北海道だけは別格です。また主人と同じプランで真冬の北海道を満喫しに行けたらと考えてます。